member
tuna.be


new entries
categories
recent comments
counter
ブログパーツUL5
archives
recommend
recommend
捨てない主義で「布」生活 (地球を汚さないシリーズ)
捨てない主義で「布」生活 (地球を汚さないシリーズ) (JUGEMレビュー »)

とことん、布を使い切る。
その姿勢がたくましくステキ♪真似をしたいものです。

さいたま市図書館
recommend
普通の国になりましょう
普通の国になりましょう (JUGEMレビュー »)
C.ダグラス・ラミス
とてもわかりやすいです。
小学校5年生から読めるようにふりがなをふってあります。

さいたま市図書館
recommend
放射能で首都圏消滅―誰も知らない震災対策
放射能で首都圏消滅―誰も知らない震災対策 (JUGEMレビュー »)
古長谷 稔,食品と暮らしの安全基金
もし、浜岡で原発震災が起こったら.....対策が書かれているので具体的なイメージが持てる有用な書です。

さいたま市図書館
recommend
ふみさんの自分で治す草と野菜の常備薬
ふみさんの自分で治す草と野菜の常備薬 (JUGEMレビュー »)
一条 ふみ
民間療法の智恵が詰まっています。
即効性はないけれど、毎日の生活に野草の力を取り入れて未病を防ぎたいもの。
身近な野菜、野草は干したり漬けたりして常備しておきたい。

さいたま市図書館
recommend
素敵な節約!―オシャレで無理なく生活できる
素敵な節約!―オシャレで無理なく生活できる (JUGEMレビュー »)
小若 順一,食品と暮らしの安全基金
「地球に優しい商品」などの企業の宣伝に惑わされないために。

さいたま市図書館
book shelf


otomodachi
stop rokkasho
links
shop list
recent trackback
nyokkiri
others
sponsored links

robamimi*blog

憧れは、こどもの頃の祖母の暮らし
環境のことをもっと井戸端でお話しましょ♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページを行き先登録
マイ・タッパー
ダンナさんが大学の後輩の結婚パーティに招ばれて一人でおでかけ。
出かける前に、「なんかタッパーある?」と聞かれました。
マイタッパー持参らしいです。

『今回のパーティはゼロエミッションを目指しております。
当日、パーティで残りました食事については、持ち帰りを奨励いたしますので、
ぜひタッパーをご持参ください。』

とのこと。かわいい
ステキですね♪ぴかぴか

実際は、現役の大学生も大勢出席していて、
あっという間に食事がなくなったので、
タッパーの出番はなかったみたいですが。。。(笑)
| 環境 | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | このページを行き先登録
クリーニング
エコロジードライ
ドライクリーニングの溶剤も環境への負担が大きい、というわけで
スーツ類もなんとか家で水洗いできないかなぁ、と思い、
『エコロジードライ』という洗剤をパルシステムで買ってみました。

洗いたい服は水洗い×マークがついていたんだけれど、
この洗剤は溶かした水に浸けるだけでよくて、
すすぎも浸けるだけ。
ちっとも洗濯機を回さなくていいみたいなので、(脱水のみ回します)
傷んだり縮んだりする心配はないかなと思い、
ちょっと良い生地だからって大袈裟にマークつけただけなんじゃないの〜?と思い、
洗っちゃいました。
(*真似をする場合は自己責任でお願いします。念のため。)

結果はニオイもないし、きれいに洗えてそうだし(←曖昧...)、
縮んだりはしてないし、だいじょうぶでした。
実はドライクリーニングで返ってきた衣類でも、
ほんとにきれいになっているのか、よくわからないのです。ワタクシ。

だから、私的には満足かわいい(ダンナさまのスーツのズボンですが。)
| 環境 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | このページを行き先登録
酢シャンプー
以前、大ちゃんマンに酢シャンプーの話を聞いて、
酢だけで髪を洗えるのかいな?と思いつつ、ものは試し。
わざわざ買いに行かなくても家にある食酢でやってみた....ところ、
???
な感じだったので、また石けんシャンプーの日々に戻っていました。

今朝、まかちゃんに炭洗濯を思い出させてもらったので調べてみよう〜とネットで検索していたら『酢洗髪』もちゃあんと一緒に載っていました。

地球にやさしい暮らし方・牧野
酢シャンプー(酢洗髪)

どうも私の失敗した原因は
酢を気前よくいれていたせいかも.....、
洗面器1杯のお湯に小さじ1杯の酢でよかったのね。
洗ってすぐ乾かさなかったせいかも....と思い当たりました。

ヘナ屋さんでヘナシャンプーというのを聞いてから、
合成シャンプーどころか石けんシャンプーさえも要らないなら、
更に環境にいいよなぁとわくわくしつつも、
お値段がかなりいいので手が出なかったところへきて、
酢だけでいいとは目からウロコ。お財布にも嬉しい。るんるん

今晩からやってみよ〜っと。
もちろんリユース瓶に入ったパルシステムの食酢を使います。ウィンク
あと、炭が手に入り次第、炭洗濯もトライしてみまっす。

このあたりまでくると結構、上級者の変人???
先進的すぎてついていけない方はおつきあいできる記事だけでいいので、
お気軽に絡んでくださいね。ラブ
| 環境 | 22:38 | comments(6) | trackbacks(0) | このページを行き先登録
フロッシュって環境によいのだと思っていた
フロッシュ
フロッシュは知っている人も多いはず。
ドイツからきた環境によいイメージの洗剤です。

合成洗剤でかなり薄めて使えるので経済的で、
『排水されてから19日以内に有効成分のうち98%が生分解します』
と書かれているので、ほえ〜っと思い、
自分では使わないけれどプレゼント用にと2つ買いました。

親世代には日本製よりドイツ製の方がウケがよさそうだし、
環境に意識を向けるきっかけになってくれればと思ったのに...。

uki☆uki☆せっけんライフさんによると、石けんが1日で分解するというのも嘘がありそう。
http://sekken-life.com/life/soap_nisekagaku1.htm
これは洗濯洗剤のデータですが台所洗剤でも似たようなものだよね。
生分解にかかる日数が19日では石けんより更に遅いみたいです。。。

怪しいと思ったのよね。開ける前から漂う強烈な香り。
よほど何かをごまかしているな?というようなにおいです。
もしかして環境によいとしてもお肌には悪そうだな...と思っていました。

経皮毒辞典にも成分のアルキルエーテル硫酸エステルナトリウム
が載っています。
http://keihidoku.seesaa.net/article/17083389.html

実はお肌にも環境にもよくないなんて、
つくづく消費者はイメージに惑わされてはダメだなぁ。

でも、その前に。

やはりドイツの水環境と日本の水環境はまた違うし、
洗剤は自分の国のものを買うべきですね。
| 環境 | 19:15 | comments(0) | trackbacks(0) | このページを行き先登録
石けん生活のきっかけ
結婚するちょっと前に住んでいた柴崎の駅の近くに、
石けんを売っているこひつじ舎というお店があって、
なんとなく石けんライフというものに惹かれて、
図書館で赤星たみこさんの本を借りて読んだ。
詳しい書名と内容は忘れたけれど、
家庭の中にあるいろいろな○○用洗剤というものは特に必要なくて、
石けんひとつでほとんどなんでも間に合うんだというとことに気づかされて、
そんなシンプルな生活がしたーい!
と狭いワンルームに住むシンプルイズベストに憧れる若者(当時)は思った。
そして、家の中の洗剤を次々と固形石けんに切り替えていった。

シャンプーも固形石けんに変えて、
細くてコシのなかった髪の毛が太くなったような気がして嬉しかった。
(禿げるのを気にしている男性などは一度石けんに変えてみることをおすすめします。マジで。)

そんな時、祖母のつぶやいたことばを思い出した。
私が小学生くらいの頃、一緒にお風呂に入った祖母が、
合成シャンプーを手にとって「こういうもんはよく落ちねぇんさねぇ」と言ったのだ。
しっとりが残るリンスのことかな?と一瞬思ったけれど、
その時はまだ祖母はしっかりしていたので、
たぶん合成シャンプーのことを言ったのだと思う。

たしかに合成成分ってなかなか落ちないのだろう。
落ちない、というか体に吸収されてしまって悪さをするんだろうね。

特に難しい知識があったわけじゃないと思うけれど、
祖母のアンテナに何かひっかかるものがあったんだろうな。
| 環境 | 15:06 | comments(0) | trackbacks(0) | このページを行き先登録
アクリルたわし
エコたわし
或る日のこと。
「ツナちゃん毛糸要らない?私は絶対編めないから。」
目白に住む友人のMちゃんから御母上の不要になった編み針セットと毛糸を譲り受けることに。
かくして、初期投資なしで編み物ライフが始まりました。

まずは小物!アクリルたわしでショ。てなわけで。
エコたわし101―銀イオン配合の糸で編む (Let’s Knit series)』(日本ヴォーグ社)という本に載っていた、コーヒーカップのエコたわしがかわいかったので、いっぱい作りました。
この本ではカフェキッチンという銀イオン配合の毛糸を使っているけれど、
あまりよくわからないものが配合されている製品は好きじゃないので、
ハマナカボニーを使いました。
おめめとおくちが白いので濃い糸の方が映えますね。

日ごろお世話になっている友人たちに里子に出しますラブ

*************************

エコたわし101―銀イオン配合の糸で編む (Let’s Knit series)
エコたわし101―銀イオン配合の糸で編む (Let’s Knit series)
| 環境 | 09:34 | comments(0) | trackbacks(0) | このページを行き先登録